動画再生

他社との比較

最新のナノ酸化チタンを使用しているため、他社に比べて永続的な抗菌コーティングが叶います。
抗ウィルス・抗菌された空間を保つことによる徹底した感染症対策はもちろん、施工費用も安く抑えることができます。

比較項目​

nanozone SOLUTION

A社

B社

継続効果

永続的(理論上)

半年~1年

1年

成分

2~3nmサイズの
ナノ酸化チタン粒子

酸化チタン

酸化チタン・銀・プラチナ

バインダー
接着剤の有無

バインダーレス
(ナノ化された分子間力で自己結合)

接着剤 有

接着剤 有

人体への影響

問題なし

一部あり
施工箇所が外壁のみ

不明

費用

~1,600円/㎡

2,000円/㎡~

500~600円/㎡

5年間でかかる費用

~1,600円/㎡

10,000円/㎡~

※但し効果が1年で切れた場合

2,500~3,000円/㎡

※但し効果が1年で切れた場合

料金シミュレーター

平米数を入力(半角数字)いただくと、料金の概算が計算されます。
※100㎡から承っております。

料金は0円+税 

(あくまでも概算の金額です。詳しくはお気軽にご連絡ください。)

※施工対応時間は10:00〜19:00です。 早朝・深夜の施工は別途ご相談ください。

市民が安心して利用できる場所に

大阪市の城東区役所内で施工しました。気になる受付窓口や必要書類に記入する際のカウンターもしっかり抗菌済み! 待合席やトイレ、ドアノブなど手で触れる箇所もコーティングを行っています。今回は「不特定多数の方が利用する場所だからこそ、より徹底した感染症対策が必要だ」ということで導入いただきました。市民の皆さんを守るため、積極的に取り入れられる役所が増えています。

永続的抗菌コーティング
空間を強力除菌!

永続的抗菌コーティング
空間を強力除菌!

top_c02_img01

nanozone SOLUTIONは、
世界最小サイズの酸化チタンとエタノールと水だけを使用した永続的抗菌コーティングです。
酸化チタンは紫外線を受けると酸化酵素を発生し、菌やウイルス・VOC(揮発性有機化合物)などを減少・分解します。
成分は、全て人体にも自然にも無害であることが確認されています。
酸化チタンはアメリカ食品医薬品局(FDA)でも安全性及び有効性が認められています。
エタノールも水も口に入っても大丈夫なので、小さなお子様がいるご家庭やペットと暮らしている方でも安心してお使いいただけます。

抗ウィルス・抗菌の持続力アップ!

最新のナノ酸化チタンで、接触感染リスクを最大限にカットして衛生状態を保った抗菌空間に。従来よりコーティングが長持ちするため、定期的な施工にかかる費用も安く抑えられます。「除菌対策をしたのに気が付いたらすぐに効き目が切れていた……」なんて心配がないので、長期的な感染予防に効果的です。抗菌コーティング散布後は、乾燥させるだけで施工が完了します。

こんなところで使われています!

医療機関

介護施設

福祉施設

保育園

オフィス

飲食店

住 宅

公共施設

各種交通機関

多くの人が利用するバスや電車などでも採用例があります。nanozone SOLUTIONの製造元であるNanoZone本社があるチェコ共和国では、一般家庭はもちろん救急車、警察車両、路線バスなどの公共交通などにもnanozone SOLUTIONによる防菌が施工されています。BMWやポルシェの内装にも使われていることからその信用の高さが証明できます。

従来の酸化チタンと
nanozone SOLUTIONの決定的な違い

nanozone SOLUTIONの酸化チタンは、
室内の微弱な蛍光灯や一瞬の光でも効果を発揮。
抗菌効果が長期間継続的に持続

従来の酸化チタンと
nanozone SOLUTIONの決定的な違い

従来の酸化チタン

粒子径が大きい

  1. 自力で施工面に結合できないためバインダー(接着剤)が必要
  2.  バインダーに埋もれた酸化チタン粒⼦は効果を発揮できない
  3. 粒⼦の表⾯積が⼩さいので強い太陽光が必要
  4. バインダーはいずれ劣化し効果が無くなります

バインダー(接着剤)に埋もれた
酸化チタンの粒子は効果を発揮できない

nanozone SOLUTIONの酸化チタン

粒子径が分子レベルに小さい

  1. 自力で施工面に結合できるのでバインダー(接着剤)が不要
  2.  すべての酸化チタン粒⼦が効果を発揮
  3. 粒子の表面積が大きいのでわずかな光(可視光線)でも効果を発揮
  4. バインダーを用いない施工なので効果が長期的に継続する